月別記事
モバイル
qrcode
スポンサードリンク
<< 東京農大教授 覚せい剤所持か | main | 「奇跡の集落」の新たな挑戦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
死んだ犬40匹 河川敷に散乱

 31日午前11時40分ごろ、栃木県さくら市氏家の鬼怒川河川敷で、小型犬約40匹の死骸が散乱しているのを通りかかった男性が発見した。犬に目立った外傷はなく、栃木県警宇都宮東署はペット葬儀業者が不法投棄した可能性もあるとみて、廃棄物処理法違反容疑で捜査している。
 同署によると、現場は車が通れる河川敷。死骸は袋などに入っておらず散乱していて、服を着た状態の犬もいたという。いずれも死後間もないとみられる。 


| - | 07:45 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 07:45 | - | - |